贈り物におすすめ!!こだわりぶどう詰め合わせ

いろいろなぶどうが食べたいという方におすすめです。その時期に採れるぶどうを数種類詰め合わせいたします。品種はこちらにお任せください。リクエストにもお答えします。現在、新しい品種を育成中ですのでお楽しみに!

ぶどう詰めあわせ

 

ぶどうの美味しい食べ方と保存方法

ぶどうイラスト同じ房のぶどうでも、ぶどうは房の上の方が糖度が高く、下に行くにつれて糖度が低くなっていきます。お召し上がりいただく際は、房の下の方から食べていくと徐々に甘くなっていきますので美味しくお召し上がりいただけます。
常温ではあまり日持ちがしません。水洗いはせず、ひと房ずつポリ袋か新聞紙に包んで冷蔵庫の野菜室での保存をおすすめします。2~3ミリ程度枝を残した状態で房から一粒ずつ外した状態でタッパーか保存袋へ入れて保存していただくとより日持ちがします。冷凍保存もおすすめです。